ソフトバンクペット保険

プラン内容

1. 補償内容&プラン

プランは、支払割合(アニコム損保よりお支払いする保険金の割合)の異なる2種類「70%プラン」「50%プラン」からお選びいただけます。

70%プラン、50%プラン

70%プラン

50%プラン

アニコム損保からお支払いする保険金は、保険の対象となる診療費に支払割合を掛けた金額となります。予防費用などお支払いの対象にならない費用もございます。また、条件によっては保険金をお支払いできない場合もあります。詳細はペット保険普通保険約款および特約をご覧ください。

2. 基本保険料例

代表的などうぶつの種類・品種・年齢および支払割合による基本保険料です。アニコム損保の一般契約より3%お得にご契約いただけます。

保険料は毎年変わります。上記の例は始期日時点の満年齢での基本保険料です。2年目以降は、どうぶつの年齢が1歳上がるごとに基本保険料も原則、ご契約継続の時点で毎年上がります。

あなたのワンちゃん・ネコちゃんの保険料をチェック!

3. ご契約条件

ご契約いただけるどうぶつは以下の条件となります。お申込みの前にご確認ください。

1.お申込みいただけるどうぶつ
犬または猫
2.新規ご契約の対象年齢
7歳11ヶ月まで
(保険契約の始期日時点での満年齢)
7歳11ヶ月まで
3.その他条件
原則として、健康体であること
現在まで、以下の病気に罹患していたことがある、または罹患している疑いがある場合には、契約のお引受自体がいたしかねますのであらかじめご了承ください。また、以下の病気以外でもケガ・病気等の履歴によりお引受ができない場合もあります。(審査の基準について開示することはできません。)
ご契約対象外となる疾患
  • 悪性腫瘍
  • 慢性腎不全
  • 糖尿病
  • 肝硬変(肝線維症)
  • 副腎皮質機能低下症(アジソン病)
  • 副腎皮質機能亢進症(クッシング病)
  • 甲状腺疾患
  • 免疫介在性血小板減少症
  • 免疫介在性溶血性貧血
  • 巨大結腸症
  • 巨大食道症(食道拡張症)
  • 膵外分泌不全
  • 心疾患(弁膜症・不整脈・雑音・先天性心奇形等)
  • 股関節形成不全
  • 膝蓋骨脱臼(パテラ)
  • 大腿骨頭壊死(レッグペルテス病)
  • 犬糸状虫症(フィラリア症)
  • 緑内障
  • 白内障
  • 骨折
  • 腫瘍・腫瘤(皮膚のできもの等)
  • 猫伝染性腹膜炎(FIP)
  • 猫白血病ウイルス感染症(FeLV)
  • 猫コロナウイルス感染症
  • 猫免疫不全ウイルス感染症(FIV)
  • 悪性腫瘍
  • 慢性腎不全
  • 糖尿病
  • 肝硬変(肝線維症)
  • 副腎皮質機能低下症(アジソン病)
  • 副腎皮質機能亢進症(クッシング病)
  • 甲状腺疾患
  • 免疫介在性血小板減少症
  • 免疫介在性溶血性貧血
  • 巨大結腸症
  • 巨大食道症(食道拡張症)
  • 膵外分泌不全
  • 心疾患(弁膜症・不整脈・雑音・先天性心奇形等)
  • 股関節形成不全
  • 膝蓋骨脱臼(パテラ)
  • 大腿骨頭壊死(レッグペルテス病)
  • 犬糸状虫症(フィラリア症)
  • 緑内障
  • 白内障
  • 骨折
  • 腫瘍・腫瘤(皮膚のできもの等)
  • 猫伝染性腹膜炎(FIP)
  • 猫白血病ウイルス感染症(FeLV)
  • 猫コロナウイルス感染症
  • 猫免疫不全ウイルス感染症(FIV)

4. 告知について

お客様には、ご契約時にアニコム損保が告知を求めた以下の事項に事実を正確に告げていただく義務があります。

告知事項が事実と異なる場合は、保険金をお支払いできなかったり、ご契約を解除することがあります。
特に以下のような事項については十分にご注意願います。

  • ご契約のどうぶつの種類、品種、体重〔混血犬(ミックス犬)の場合〕、保険契約の始期日時点での満年齢
  • ご契約のどうぶつの過去のケガ・病気の履歴および現在の健康状態(健康状態などにより、契約のお引受ができない場合があります。)
  • 他のペット保険契約等の有無
「告知義務」とは?
保険制度は、多数の人々が保険料を出し合って、相互に扶助する制度です。
したがって、初めから健康状態が悪い場合などについても無条件にお引受をすると、ご加入者間の公平性が保たれません。
お客様には、ご契約時にアニコム損保が告知事項でおたずねすることについて、事実をありのままに正確にもれなくお申し出いただく義務があります。

5. 注意事項

この保険では、次に掲げる事由によって生じたケガ・病気等に対しては、保険金をお支払いしません。

1. 契約者・被保険者の行為によるもの
  • 契約者、被保険者による故意または重大な過失、被保険者の自殺行為、犯罪行為または闘争行為が原因で生じたケガ・病気 等
2. 自然災害によるもの
  • 地震、噴火またはこれらによる津波(風水害等を含む)が原因で生じたケガ・病気
3. 既往症・先天性異常 等
  • ご契約の始期日より前に被っていたケガおよび発症していた病気・先天性異常、ならびに待機期間中に発症していた病気・先天性異常 等
  • 始期日より後であっても、アニコム損保が保険料を領収する前に被っていたケガおよび発症していた病気・先天性異常 等
4. 妊娠・出産にかかわる費用 等
  • 交配、妊娠、出産、早産、帝王切開、流産、人工流産ならびにそれらによって生じた症状およびケガ・病気 等
5.(保険制度運営上)ケガ・病気にあたらないもの 等
  • 去勢(停留睾丸による去勢を含む)、避妊手術 等
  • 乳歯遺残、停留睾丸、睫毛乱生、涙やけ、臍(サイ:へそ)ヘルニア、そけいヘルニア 等
  • 歯石取り、肛門腺しぼり 等
  • 耳掃除、爪切り〔狼爪(ろうそう)の除去を含む〕、断耳、断尾 等
6.ワクチン等の予防接種により予防できる病気
  • ワクチン等の予防措置により予防できる病気(ただし、予防措置の有効期間内である場合および獣医師の判断により、予防措置を講じることができなかったと認められる場合を除く)
7. 予防費用 等
  • マイクロチップの装着費用
  • 予防目的の診療費(狂犬病予防接種、ワクチン接種、フィラリア予防、ノミ・マダニの寄生予防 等)
8. 検査・代替医療 等
  • 健康診断費用、症状を伴わない血液検査・糞便検査費用 等
  • 中国医学(鍼灸を除く)、ホメオパシー、酸素療法、理学療法(リハビリテーション)等 代替療法、減感作療法 等
9. 健康食品・医薬部外品 等
  • 動物病院で処方される療法食 等(ただし、入院中の食餌を除く)
  • 獣医師が処方する薬事法上の医薬品以外のもの〔健康補助食品(サプリメント)、医薬品指定のない漢方薬、医薬部外品、日本で未承認の薬剤を海外から輸入して処方された場合 等〕
  • 持ち帰りのシャンプー、イヤークリーナー 等(薬用・医薬品を含む)
10. 治療付帯費用 等
  • 時間外診療費、往診料
  • ペットホテルまたは預かり料(治療中であっても契約者、被保険者都合のお預かりの場合は保険の対象外となります。)、散歩料、文書作成料、またはこれらの同種の費用 等
  • カウンセリング料、相談料、指導料 等
  • 安楽死、遺体処置および解剖検査(死因分析)等

ソフトバンクペット保険の特長

さっそく見積もってみよう!